安産を願う 戌展

    安産を願う 戌展(いぬてん)

    安産を願う 戌展(いぬてん)
    平成29年6月15日(木)→27日(火) 10時→17時
    氷川会館一階 むすびcaféにて
     
    ◎戌とは
    戌(いぬ・犬に同じ)が、多産でお産が軽いことにあやかり、安産祈願の縁起物とされてきました。もとは宮中の魔除けの道具として置かれた「犬筥(いぬはこ)」を起源とし、江戸時代になると雛人形などとともに郷土人形として「戌張子」が広まりました。愛くるしい安産のお守りとして親しまれています。
     
    今年も個性豊かな沢山の戌たちが集まります。ぜひお運びください。
     
    安産と子のすこやかな成長を願い、心を込めてつくられた戌たちです。
     
    いせ辰(張り子)
    千葉惣次(四代目芝原人形窯元)
    千葉真理子(郷土人形・み太郎窯)
    石川覚子(陶器)
    そぼろ(ぬいぐるみ)
    橋本恒平(張り子)
    botanic村田かつ子(刺繍)
    順不同・敬称略