戌年の戌展

戌年の戌展

平成30年5月10日(木)→28日(月)
10時→17時

平成30年、戌年。
安産と、子の健やかな成長を願い、
作家さんが心を込めてつくる「戌」が届きました。

多産でお産が軽いことから
安産祈願の縁起物としてなじみ深い戌(いぬ)。
すくすくと元気に育つ丈夫な戌。
人間に忠誠で寄り添い続ける戌。
戌は昔から、日本人にとって近しい存在として親しまれています。

表情豊かな「戌」のお品ものが並びます。
どちらもお手に取ってお買い求めいただけます。

石川覚子(陶器)
折形デザイン研究所(張子)
そぼろ(ぬいぐるみ)
橋本恒平(張子、木の人形)
村田かつ子(刺繍の布小物)
順不同・敬称略

石川覚子

石川覚子(いしかわさとこ)
愛媛県出身。武蔵野美術大学卒。在学中から陶芸を始め、卒業後は川越市のやまわ蔵部陶芸教室で講師を勤める傍ら、2005年ヒロロ工房を開設、自身の作
陶に励む。2015年独立。現在は、クラフトフェアや百貨店・ギャラリーの展示で活動の幅を広げる。

石川覚子【戌の人形】
【戌の人形】

川越の陶芸家、石川覚子さんが作る愛らしい戌たち。一匹一匹表情が異なります。人間に忠誠で寄り添い続ける戌。
戌は、またお産が軽いことから安産の縁起物としても知られています。

大 2600円(税込2808円)
小 2200円(税込2376円)

石川覚子【ゆのミニ】
石川覚子【ゆのミニ】
【ゆのミニ】

犬を描いた、小さな手のひらにもおさまる、小さな湯のみです。お子様と一緒に和やかなお茶の時間を。また、大人の方にはちょっと喉をうるおす茶杯としてもお使いいただけます。

2000円(税込2160円)

石川覚子【みみボウル】
石川覚子【みみボウル】
【みみボウル】

離乳食からお子様のスープまで。みみがついてつかみやすい、ボウルです。
食卓を優しく彩ります。

2000円(税込2160円)

石川覚子【豆皿】
【豆皿】

ちいさなおやつやちいさなおかず。ちょこんと可愛らしい豆皿です。年中行事や季節のもの、暮らしの中の風景が一枚一枚手描きで丁寧に絵付けされています。むすびcaféオリジナルでつくっていただいた豆皿です。

1200円(税込1296円)

石川覚子【すり鉢のセット】
石川覚子【すり鉢のセット】
【すり鉢のセット】

やさしい風合いのすり鉢とすりこ木のセットです。
食べることは生命を育むこと。
赤ちゃんの健やかな成長に欠かせない離乳食をつくるうつわとして、
むすびcaféと川越の陶芸家石川覚子さんが使い勝手にこだわってつくりました。
離乳食が終わってからも、ゴマすりやドレッシングづくりなどに使用いただけます。
出産祝いなどの贈り物にも。

2600円(税込2808 円)

折形デザイン研究所

折形デザイン研究所(おりがたでざいんけんきゅうじょ)
折形デザイン研究所は礼法である「折形」の秩序ある美しさをモダンデザインとして捉えなおし、今に活かせる「折形」を探求する研究所です。

折形デザイン研究所【張子 戌(いぬ)】
折形デザイン研究所【張子 戌(いぬ)】
【張子 戌(いぬ)】

戌(いぬ・犬に同じ)は忠誠心が強く、社会的な動物であることから、昔から日本人に親しまれてきました。また、戌はお産が軽く多産であることから、子授けや安産の縁起物としても知られています。

美濃の手漉き和紙の風合いを活かしながら一点一点絵付けされています。

1500円(税込1620円)

そぼろ

ぬいぐるみやイラストを制作。
ぬいぐるみは形の歪みや変化に併せて、一点一点絵を描くように制作。
現在、ホームページや、Instagram・TwitterなどのSNSにて、不定期で販売。

そぼろ【ぬいぐるみ】
そぼろ【ぬいぐるみ】
そぼろ【ぬいぐるみ】

そぼろ【ぬいぐるみ】そぼろ【ぬいぐるみ】そぼろ【ぬいぐるみ】そぼろ【ぬいぐるみ】

【ぬいぐるみ】

様々な表情のぬいぐるみを一点もので、心を込めて作りました。戌の首元には「永遠性」を連想させるむすびの印を。また、それと同じ赤い糸で、付属のあずま袋にも八目の縫い目を作りました。

7000円(税込7560円)〜 あずま袋付
※全6種類: それぞれ価格が異なります。

橋本恒平

橋本恒平(はしもとこうへい)
津軽系こけし工人五十嵐嘉行氏に師事。
現在は東京で会社員として従事する傍らこけしや張子の制作も行う。
イラストレーションに『はじめましての郷土玩具』(甲斐みのり著/グラフィック社)、
『伝統こけしの本』(萩原健太郎著/スペースシャワーネットワーク)など。

橋本恒平【こうのいぬ】
【こうのいぬ】

郷土玩具のひとつに、赤ん坊を籠にいれてあやす嬰児籃(えじこ)を模したものがあります。忙しい農作業のなかで子どもへ向けられた、親のあたたかな眼差しが感じられます。嬰児籃を背に乗せた「こうのいぬ」は、こうのとりのように赤ん坊を運んでくる戌を想い描きました。
*人形の型は矢嶋美夏(張子作家)による

1800円(税込1944円)

【101本わんちゃん】
【101本わんちゃん】

木偶(でく)と呼ばれる木彫りの人形は弥生時代にもみられ、ものづくりの根源的な力をも感じさせます。「一〇一本わんちゃん」は、川越氷川神社境内の落ち枝を拾ってつくりました。それぞれに表情が異なる戌を数年かけて一〇一本。底面には一から順に番号を入れています。二年目の今年は八番から一七番。

800円(税込864円)

botanic村田かつ子

村田かつ子(むらたかつこ)
刺繍家 美大で刺繍を専攻 フィンランド、イギリス、フランスに5年間滞在。自然・日々の暮らしの中から、又日本や西洋の伝統文化・絵画等からヒントを得て図案を作成。
Facebookにて「botanic絵刺繍」の紹介、販売をするほか、
Eテレ「猫のしっぽとカエルの手」に出演するなど活動の幅を広げる。
 
テレビ出演情報 「猫のしっぽとカエルの手」
Eテレ 5月6日(日)18:00〜 5月9日(水)昼12:25〜

botanic村田かつ子【ポーチ】
botanic村田かつ子【ポーチ】

botanic村田かつ子【ポーチ】botanic村田かつ子【ポーチ】

【ポーチ】

安産祈願の戌、すくすくと元気に育つ丈夫な戌。忠誠心を持ち、人間に寄り添い続ける戌。戌は昔から日本人にとって近しい存在でした。ベルギー産の上質なリネンに描かれたモチーフは「戌」。「絵を描くように、ぬりえをするように、色選びを楽しみながらひと針ひと針刺していく」のだと、村田さんは言います。
色を重ね、丁寧に描かれた刺繍の戌たち。子の成長を願うご家族や、愛犬家に。落ち着いた色味なので男性にもおすすめ。iPad miniや母子手帳など大切なものを入れて持ち歩くのに重宝します。

約21×18㎝
4600円(税込4968円)

botanic村田かつ子【ショルダーバッグミニ】
botanic村田かつ子【ショルダーバッグミニ】
botanic村田かつ子【ショルダーバッグミニ】
【ショルダーバッグミニ】

元気でやんちゃな仔犬をモチーフに、小さなショルダーバッグが届きました。
色選び、柄選び、糸選び。村田さんがこだわって探した上質な生地に、沢山の色の糸で愛らしい仔犬が描かれました。お出かけの時に宝物を入れていつも一緒に持ち歩いてほしい。そんな思いで丈夫なリネンの生地を表に使用しました。村田さんの作品作りの根底にはお孫さんの誕生がきっかけであったのだそうです。その小さな存在になにか手づくりのものをと考え、若かりし日に学んだ刺繍の布小物を作り始めました。ひと針ひと針、慈しむような優しい心が詰まった丁寧な絵刺繍の布小物は、使う程に馴染みずっと寄り添い続けます。小さなお子様への贈り物に。

約15×15㎝ ひもの長さ約70㎝
4600円(税込4968円)

botanic村田かつ子【ハンカチ】

botanic村田かつ子【ハンカチ】botanic村田かつ子【ハンカチ】

【ハンカチ】

未晒し木綿の風合いの優しいハンカチに、戌のモチーフをひと針ひと針丁寧に心を込めて刺繍いたしました。使う程に柔らかく馴染んでいく木綿のハンカチがお子様の成長によりそっていくことを願います。(村田)

未晒し木綿100%・ギャルリももぐさ製
1800円(税込1944円)


川越氷川神社の戌岩

川越氷川神社の戌岩

その姿が鼻先を神前に向けた戌に似ていることから戌岩(いぬいわ)とよばれています(片耳が垂れた戌の顔です)。撫でると子宝に恵まれ、安産になるといわれています。

||||||