6月の祭事 かざぐるま

川越氷川神社 かざぐるま

川越氷川氷川神社 6月の祭事「かざぐるま」3

想いをとどける風
電話もメールもない昔。日本人は「風が想いを運んでくれる」と信じていました。
川越氷川神社では六月のあいだ、 正面鳥居の風鈴棚にたくさんの「かざぐるま」を飾ります。
境内を吹きぬける風に乗った想いが神さまのお力も得て、大切な人の元へゆっくりと届きますように。
 
むすびcafeでは「かざぐるま」のケーキや品々をご用意しました。

季節のケーキ かざぐるま

季節のケーキ *終了しました

ほのかにジャスミンが香るクリームとカスタードクリームのミルフィーユに、ライムやグレープフルーツのマシュマロやゼリー、コンポートなどを添えました。様々な食感と香りを楽しむ、軽やかな風のような一皿です。
ひとつ 463円(税込500円)
ケーキセット 926円(税込1,000円)

豆皿 かざぐるま

豆皿

1,200円(税込1,296円)