まもり結び 10月

川越氷川神社謹製 まもり結び

まもり結び10月 川越氷川祭り

川越氷川祭は古墳時代の神社創建以来行われてきた秋の例大祭です。
今から三六〇年ほど前の慶安年間から神輿の渡御行列が行われるようになり、
現在では「川越祭り」とも呼ばれ、関東最大級のお祭りとして知られています。
稲をはじめとする五穀豊穣に感謝し、国家安泰・氏子地域の繁栄を祈念しています。

まもり結び10月 川越氷川祭り

◎川越氷川祭の結び
男結び(別名:いぼ結び=結い穂結び)/総角結びの応用/叶結び 

まもり結びは神社にて頒布しています。

結び監修 / 関根みゆき(結び研究家)