まもり結び 2月

川越氷川神社謹製 まもり結び

まもり結び2月 節分

節分とは本来、季節の変わり目の意で立春・立夏・立秋・立冬の
各前日を指しましたが、現在では立春の前日のみを指すようになりました。
節分の夜を年越し・年取などといい、新しい一年を迎える
大切なこの日に、豆まきで厄を祓いました。
豆まきは「追儺(ついな)」とも呼ばれます。

まもり結び2月 節分

◎節分の結び
総角(あげまき)繋ぎ/鬼頭結び

まもり結びは神社にて頒布しています。

結び監修 / 関根みゆき(結び研究家)