まもり結び 3月

川越氷川神社謹製 まもり結び

まもり結び3月 上巳(じょうし)(雛祭り)

上巳(じょうし)(雛祭り)

旧暦三月上旬の「巳の日」のことを
「上巳」といいます。桃が咲く時期と重なり
「桃の節供」とも言われ、桃などの
植物の生命力を受け厄災を防ぎます。
また、女の子の成長を願う日として
「雛祭り」とも言われます。形代(かたしろ)(人形)で
体をなで、穢れを移して川や海へ流す
「流し雛」の行事が今も残っています。

まもり結び3月 上巳(じょうし)(雛祭り)

◎上巳の結び
女結び/あわび結び/総角(あげまき)結び

まもり結びは神社にて頒布しています。

結び監修 / 関根みゆき(結び研究家)