まもり結び 5月

川越氷川神社謹製 まもり結び

まもり結び5月 端午

五月五日は「端午の節句」にあたり、「菖蒲(しょうぶ)の節句」とも言われます。
強い香気の菖蒲やよもぎを軒につるし邪気を祓い、
菖蒲湯に入ることで無病息災を願いました。
また「菖蒲」を「尚武(しょうぶ)」にかけて
勇ましい「(のぼり)」をたて、
男の子の誕生と成長を祝う「尚武の節句」でもあります。

まもり結び5月 端午

◎端午の結び
男結び/総角結び(人型)/正倉院御物の結び

まもり結びは神社にて頒布しています。

結び監修 / 関根みゆき(結び研究家)