まもり結び 6月

川越氷川神社謹製 まもり結び

まもり結び6月 夏越

師走から水無月までの半年間の罪穢れを祓い清める神事を
夏越(なご)しの大祓(おおはらえ)」といいます。
境内に設置した大きな()()をくぐることで
厳しい夏を元気に過ごすことができるとされています。
※一般的には六月に行われる行事ですが、
当社では月遅れの七月三十一日午後五時より行います。
どうぞご参列ください。

まもり結び6月 夏越

◎夏越の結び
古代結び/四つ手あわび結び/男結び/訶梨勒(ルビ:かりろく)の結び

まもり結びは神社にて頒布しています。

結び監修 / 関根みゆき(結び研究家)