木にふれる 木と遊ぶ

子どもと過ごす ハレの日・ケの日02
 
平成28年4月27日(水)→5月17日(火) 10時→18時
氷川会館一階 むすびcafeにて
 
大地の栄養をぐんぐん吸い上げ
太陽の光をたっぷり浴びて
力強くおおらかな木のように
のびのびと
すくすくと
健やかに育ちますように
 
ぬくもり溢れる木の道具がそろいました。
 

こいずみ道具店
» http://www.koizumi-studio.jp/?douguten
 
むすびcaféの空間デザインを手がけてくださった、
デザイナー小泉誠さんの道具店です。
それぞれの産地で素材を大切にした
シンプルなデザインの暮らしの道具をつくり、揃えます。

こいずみ道具店:だるまおとし
だるまおとし
徳島県の家具屋さんテーブル工房kikiと一緒につくった木のだるまおとし。
木槌がすっぽりとおさまります。
5,000円+税
 

コド木工
» http://codomocco.jp
 
旭川でつくるコドモのいっしょの暮らしのためにつくられたの木の道具です。
見たことあるような、ないようなカタチ。
木の手触りと存在感を大切に、
現地の作り手とデザイナーが丁寧に生み出しました。

こいずみ道具店:だるまおとし
えほんカー
簡単に組立てられるこども用の台車。読みたい絵本を乗せて好きな場所までコロコロ運びます。
少し傾いたえほんカーの上でページを開いてそのまま読み聞かせることも。
18,000円+税
 

ヒロロ工房木工部
木の表情をよみ、一点一点丁寧に削りだした木の道具をつくります。
埼玉県川越市に陶芸家の石川覚子とともに、「ヒロロ工房」をかまえ、
日々制作にはげみます。

写真立て
大切な瞬間を捉えた写真や思い出が詰まるイラストを中に入れてかざります。
中身を邪魔しないシンプルな写真立てです。
裏のみぞに釘をかけて壁にかけることもできます。
2,500円+税
 

木、いろいろ
たくさんの種類がある木。それぞれに色もカタチも重さも異なります。
ひとつひとつに木の名前が書いてあります。
ぜひ手に取ってみてみてください。

|||||